インターネットで自分をさらけ出すこと

3年ぐらい前ネットに自分の意見、思いを書き込む人たちが急激に増えたころ、人気のある人たちのサイトや、検索して上がってきたサイトを見に行った時、何度もがっかりした。読んでいて、これを書いている人はどこかで読んだことや、人から聞いた話を書いているだけで、自分でやってみたことがないのだろうと思うものが多々あった。そのころ、書店や図書館で見る本も、自分では実践したことがないことについてかなり自信をもって書いてあるということに気が付いた。そしてさらに、自分もその一人だということに気が付いてショックだった。

だからここ2年間ほどあまりブログに書き込んでいなかった。書くときは、できるだけ当たり障りの無いトピックで書いたつもりだ。途中でVOXやミクシィに知り合い向けに活発に書き込んでみたが、やはり自分は変わっていくし、実践していることでも、今と将来では見方が変わるのであれば、書き込んで人に迷惑をかける以外に何があるのだろうと考えていた。

私が考えてきたこの問題は、生きていく過程で人が直面するものなのだろう。

人は徐々に成長する。今年は私のその成長を見えるようにしよう。成長して考え方が少し変わったから。インターネットで自分をさらけだしてもいいじゃないか。もしも私が書いた事がだれか一人にでも気づきになるのであれば、楽しんでくれるのであれば、いいじゃないか。どうせ何もしなくても人に迷惑をかけているのだ、という考えになった。

ワークライフという大きなトピックで、仕事も間違えながら学び、これを読んでくれる人たち、周りの人たちと協力しあいながら進みます。

2 thoughts on “インターネットで自分をさらけ出すこと”

  1. どうもSuda さんとのポストはタイミングが良すぎるようです。
    ご無沙汰しております。

    昨日、私の務めている会社が事業撤退を発表しまして、これまで私が作って来た製品を愛用してくださったお客さまが2chやブログでこれでもかと開発終了を惜しんでくれています。

    そういった人たちにどうしても思いを伝えたくて、会社組織に属しているにもかかわらず、誰の了解も得ずにその看板を背負ったまま自分の意見を述べるということをしました。

    2chや情報サイトから私のブログにリンクが張られ、この24時間に1万件以上のアクセスがありました。

    自分をさらけ出すことはとても勇気がいることですが、さらけ出さないとわからないことも多くることを実感しています。

    Like

  2. norihitoさん

    そうだったんですね!!
    norihitoさんの勇気に敬意を示したいと思います。
    結果はどうなるか分からないから、今自分に与えられたこの時代に、その時々で自分で決め実行することは、時代に関わらず「活きいる」人間になることなのでしょう。
    応援しています!

    Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s