ひらめきました

幾つか仕事が重なっていて、精神的に張り詰めていた。キャロラインとマギーと仕事をするのは初めてだけれど、最初から3人でウマがあい、刺激しあいながら密に3日間過ごした後、4日目に「インスピレーション」の素となるから、ということでICCに行った。 古橋悌二氏の「Lovers」を体験して、その幽霊を見ているような感覚のビジュアル効果と人の存在自体の境界線に対しての疑問や、全ての肩書きが人から外れた本当の裸の状態になった時、人は全てLoversである、というキュレーターからの説明を聞いて、人の悲しく、美しい存在が心の深い部分を動かした。その後、体験した佐藤慶次郎氏の「Electronic Raga」は、