生活の一部としての仕事の場

日中の気温24度、そよ風、青い空と白い雲。
最高のお天気に恵まれたゴールデンウィークの始まり。

昨日は一日昇君と二人でお買い物。この頃何をやっても
ついビジネス、総合的なライフスタイルの点から物事を
見てしまいがちだけれど、昨日は本当に面白い気づき
が沢山ありました。それについては現在英語エントリー
作成中。

今日は久しぶりに朝夕と2回自転車に乗りました。
朝は横浜国際競技場まで自転車で行って、3男の
かんちゃんとテニスの壁打ち。幾つかテニスの壁打ちに
絶好の場所があって、私達が11:00に着いた頃には、
もう他の家族とかがあちこちで壁打ちをしたり、ローブレ、
キックボードで楽しんでいました。きっと来年の今ごろは、
ここも人でいっぱいになるんだろうな。家から半径10キロの
エリアには新築のマンション、一戸建てがガンガン建てられて
いて、その人達もお手軽にテニスとか思いっきりできる
場所を探すだろうから。

夕方は、次男、3男とその友達を長男にまかせて、昇君と
早渕川から仲町台へ続く緑歩道を走りました。この緑歩道
添いは上手くデザインされたコミュニティーだと思う。
丘を生かした公園、住宅街、公道から入りやすいエントリー
ポイント、人の集まりやすいベンチのある場所が沢山ある。
仲町台の駅のすぐ傍にある、その緑歩道沿いのパークサイド
カフェ
でお茶をしたんですが、森の中の公園と一体化した
空間、満足な音響、透明でフレンドリーなサービス、もちろん
美味しい食事と飲み物で思いがけなく一瞬バカンスにタイム
スリップしたような気分でした。

今日は最高に楽しい一日だったけれど、(もちろん3人のヤロー
どもの喧嘩には、ついキレてしまいましたが)かんちゃんとの
時間も、昇君との時間も、日頃仕事をしながらでは中々作れない。
仕事とリラックスに簡単に切り替えられない事もあるかも
しれませんが、やはり一番の要素は、時間。毎日片道1時間の
通勤では、本当の意味でのリラックスの時間をそれ以上に
作る事ができない。もっと朝早く起きて仕事をすれば良いのかも
しれない。でも問題なのは、仕事の場が未だに生活の一部と
なっていないのからではないでしょうか?もっと収入が
良かったら、広尾有栖川公園の傍とか、恵比寿ガーデンプレイス
の傍とかに住めて、豊かな生活と仕事のミックスになるかも
しれない。でも現実としては、比率的には仕事の場が生活と
離れている人の方が多い。

どうやってこのような場創りをしていけば良いのでしょうか?
是非とも実現させたいです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s